速読ができるようになる方法は??

速読とは、通常よりも速く読むことを言います。通常よりも早く読むことで、同じ時間を使っても沢山読むことができますし、沢山の情報収集をすることができます。速読の方法はとても簡単ですが、単に頭の中で速く読むだけではいけません。速読のマスターの方法としては、コツが必要です。1文字1文字読んでいるのでは、速読にはなりません。一点を見て読むのではなくて、視野をもっと広げて、目の筋肉も実は鍛える必要があるくらいのトレーニングが必要です。
速読をする場合には、視点の運動量を最低限にまで抑えて、文章を段落ごとにブロックに分けて読むのが一般的な方法です。一文字一行を目で追って読んでいくのではなくて、ブロックごとに読んでいく、それが速読の特徴です。
最初から、今言ったようなことができるということはありませんから、まずは毎日毎日トレーニングを続ける必要があります。
文脈を先読み出来るようになるトレーニングや、スピーディーに理解する力、ある程度の想像力も必要です。速読がトレーニングを続けていく上で身についてきたら、能力開発もかなり開けてきますから、色々な効果が現れてくると思います。
例えば、普段の生活の中でも集中力がアップしたり、決断力や判断力などもアップしたり、さまざまな効果が出てきます。速読は、ただ単に早くものを読むというのではなくて、ぱっと見てすぐに理解して、読み進めて言うという特殊な方法ではありますが、毎日続けていることで必ず身に付きます。
ダイヤモンド 高く売る

100円につき1マイル

クレジットカードでかしこくマイルをためられるカードがありますから紹介したいと思います。温泉に行ったり海外へ行ったり旅行へ行く際に飛行機のマイルがたまるクレジットカードがあれば便利ですよね。また旅行の代金も安くなればもっといいですよね。クレジットカードでマイルを賢く貯めながら旅行にも役立つカードがありますから紹介しますね。地球の歩き方が発行している地球の歩き方カードというクレジットカードがあるのですが、こちらは最高で2000万円までの海外旅行傷害保険が付けられています。海外旅行に行くたびに特に追加の料金を支払わなくても自動的にこの保険に加入できるクレジットカードですから面倒な手続きも不要です。海外の各国にあるベストウエスタンホテル、ハーツレンタカーでも、クレジットカードをもっているだけで割引のサービスが受けられますし、地球の歩き方旅プラザでは、ホテルや交通のチケットの割引もありますから旅行へよく出かける人にとってはうれしいクレジットカードですね。それからクレジットカードでマイルを貯めたいという人の場合にはANAマイレージクラブのクレジットカードがいいですね。こちらはANAを利用した際のフライトでマイルがたまりますし、クレジットカードでショッピングをしたりしたときでも100円につき1マイルつけてもらえるというのがうれしいですね。また電子マネーのエディもついていますからエディ加盟店でクレジットカードを使えば、マイルがまたたまってたまったマイルはエディに交換もできますから本当にお得ですよね。

同じく航空会社のクレジットカードにJALカードが発行しているクレジットカードがあります。こちらもフライトでマイルがたまりますし、クレジットカードを利用すると200円で1マイルたまることになっています。そして国内、海外の旅行や買い物にお得なクレジットカードとしてはJTBカードがお得です。こちらはポイントがたまったら旅行券や全国旅館ホテル共通ギフト券と交換してもらうことができますから、旅行へよく出かけるという人にとってはぴったりのクレジットカードではないでしょうか。このようにクレジットカードの中にはマイルがためられるものや、旅行にとても便利なクレジットカードもたくさんありますから、いろいろと検討して比較してどれを持つのか考えてみると、クレジットカードでさらにお得に旅行などをすることができるかもしれませんね。
FX初心者

ダイエットと脚やせはぜんぜん違う??

ダイエットと脚やせが一緒だと思っている人も中にはいるかもしれませんが、実は根本的にダイエットと脚やせというのは全く別のものです。ダイエットというのは根本的に体重を軽くするとか、体脂肪を減らすといったことが一般的にはダイエットと呼ばれているもので、ダイエットが続かないという人は多いと思います。脚やせは足を細くすることを脚やせといいますからダイエットとはこの時点から違っていることがわかると思います。ダイエットは食事制限をしたり運動をして脂肪を燃焼させる必要がありますが、脚やせには食事制限も脂肪燃焼も関係ないといわれています。ダイエットでポイントとなるのは体重や脂肪といったものですが、脚やせで重要なポイントとなるのは、下半身太り、つまり、下半身、脚にたまってしまった老廃物をすっきりと排出してむくみを軽減させるかということになります。

体重を減らすのではなくて、脂肪を燃焼させるのではなく、脚やせは、脚にたまってしまった老廃物を出すために行うことが脚やせです。むくみを解消するということにもつながりますね。ダイエットと脚やせはこのように目的が全く違うということがよくわかったのではないでしょうか。脚やせしたい人が食事制限をしても意味がないのです。
ミネラルグリーンスムージー

なぜ人は音痴になるの??

世の中にはよく「音痴」と言われるひとたちがいます。自分で自分のことを「音痴」だと
思っている人も,多くいるのではないでしょうか。
このような,「音痴」ですが,どのような人のことを「音痴」というのでしょうか。
また「音痴」はなぜ起こるのでしょうか。

「音痴」とは,歌をうたったりする際に,正しい音程でうたうことが出来ない人などを
「音痴」といいます。友達などとカラオケに行った際などに,おかしいくらい音が外れて
しまっている人などを見たことがあるかもしれません。そのように,わざとではなく,普通に
歌っているにも関わらず,正しい音程で歌うことができない場合,その人は「音痴」であると
思ってよいでしょう。
では,なぜこのように「音痴」な人と,「音痴」でない人がいるのでしょうか。

「音痴」の原因となるもので考えられるものは,いくつかあります。
まず,「音痴」の原因で考えられるものの中で,治すことが難しい原因が,先天的や後天的な
もので,耳の機能自体に異常がある,ということです。
その他の「音痴」の原因として考えられるものは,「耳があまりよくない」ということと,
「発声することに慣れていない」ということです。
この場合の,「耳があまりよくない」という意味は,耳の機能に問題があるわけではなく,
音楽などを聞くことに対して耳があまり良くないという意味です。
例えば,小さい頃から音楽をたくさん聴いて育ってきた人であれば,音楽を聴くということに
得意な耳になっているわけです。
しかし,あまり音楽を聴く機会がなく,たまにしか聴かないという場合であれば,そもそも,
音楽を聴いたところで音程などに親しみがないわけなんですね。
それが「音痴」の原因となってしまうのです。
また,「発声することに慣れていない」ことが「音痴」の原因である場合であれば,
訓練をすることにより,「音痴」をなおすことができるといいます。

たとえば,自分でなにか歌を歌ってみたとしましょう。そのときに,もしあなたの音程が
ズレていることに自分で気づけば「発声になれていない音痴である」ということです。
そして,自分で音程がズレているにも関わらず,人からそれを指摘されるまで自分がズレて
いることがわからない…という場合には,「耳のよくない音痴である」ということになります。
「発声になれていない音痴」は,とにかく発声に慣れることが重要です。
どんどん声を出して,どのように歌えば音程がズレないのかを把握していくことで,音痴を
改善することは比較的簡単だといえます。
「耳がよくない音痴」の場合には,まずは音というものをきちんと覚えなおすことから
はいらないといけなくなります。
この場合は,音痴をなおすために時間はかかりますが,根気強く訓練することにより,
音痴を改善することはできる,とされています。

このように,「音痴」の原因にもいろいろなものがあり,なおすことが簡単な「音痴」も
あれば,なおすことが大変な「音痴」もあるのです。
ミュゼ梅田

リバウンド??思い込むのは危険!!

ダイエット中、リバウンドの問題で悩む人はとても多いものですが、「リバウンド」という言葉が正しく理解されていない場合もあるようなので、注意する必要があります。リバウンドとは、ダイエット効果で減少した体重が、ダイエット前か、あるいはそれ以上に増加してしまう状態のことです。体重を減らすという目的は一時的に達したものの、すぐに元に戻ってしまい、最終的にはダイエットに失敗してしまう・・というのが、リバウンドなのです。リバウンドすると、ダイエット開始前より体重が増えてしまうケースも多く、ダイエットすることが嫌になってしまう場合もあるようです。

リバウンドは、ダイエット中、体重があまり減らなくなった時期に起こりやすいものですが、実際にはリバウンドはしていないのに、リバウンドしたと思い込んでしまうようなこともあるので、気をつけたいものです。ダイエット中の体というのは、体重や体脂肪率などが変動しやすい状態になっているため、リバウンドではない体重増加もリバウンドだと勘違いしてしまうことがあるようです。必要もないのに、焦って摂取カロリーをさらに減らしたりしないように、リバウンドについての正しい知識を持つことが大切でしょう。

高脂血症